So-net無料ブログ作成
検索選択
前の2件 | -

字がうまくなるには練習をする必要はありません [字が綺麗になる方法]

字がうまくなるには、練習をする必要がありません。と言うと
ちょっと大げさに聞こえてしまいますが、実際、通信講座のような、
ひたすらお手本を見て、書き取るという練習はしなくとも、字が綺麗になります。

なぜ、練習をしなくとも、字が綺麗になるのか?

それは、プロが直接指導をしてくれるからです。

ペン字スピード上達!伝統山下流

山下先生によると、字がうまくなるには、
字のバランスが大事だと言っています。

字のバランスとは?

簡単な感じでしたら、字のバランスをとることはできると思うのですが、
文章となると、バランスをとることがなかなかできなくなってきます。

縦書きの文章だったら、下に行くごとに曲がっています(汗)

字は、綺麗に書くというよりは、「綺麗に見せる」というのでしょうか。
字に自信がないと、字を綺麗に書きたいという思いがあり、
字を綺麗に書くには、練習をしないといけない、何だか大変だと、
感じてしまい、なかなか字の練習を続けることができません。

ところが、

ペン字スピード上達!伝統山下流なら字を綺麗に見せる方法を教えてくれるので、
勉強嫌いな僕でも、これならできそうです。

字は書かなくてもうまくなります [字が綺麗になる方法]

字がうまくなる方法と聞くと、
当然、何度も何度もお手本を見て書き取る練習をしないといけない。
大変そうだ。と想像をすると思うのですが、字は書き取りなんていう、
面倒なことをしなくてもうまくなります。

最近は、携帯やパソコンがあるので、字を書くことが少なくなりましたが、
それでも、字を書くときは必ずあります。
そして、字は綺麗なほうが当然良いですよね。


普段はメールが多いので字を書くことがないですが、久しぶりに字を書くと
感覚がおかしくなっています(汗)

字の形がおかしいというか、バランスが悪いというか、とにかくカッコ悪い字なんです。

字がうまくなりたいと思っていても、書き取りするのは面倒なんですよね。

字を書き取りせずにうまくなる方法はないものかと探していたところ、
ありましたよ。


実は、字がうまくなるためには、ただ、書き取りをしていても
意味がないみたい。

字のバランスをとりながら書くことで字はあっというまに
うまくなります。
ペン字スピード上達法
前の2件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。